本文へスキップ

扶桑精工株式会社 岐阜原工場は自動車用プラスチック部品金型の設計、製造、組み立て、トライ、検査、保守まで担う総合製作会社です。

扶桑精工グループの一員です。

TEL. 0574-62-1121

〒509-0249 岐阜県可児市姫ケ丘2丁目17番地

製品製作紹介SERVICE&PRODUCTS

自動車部品金型,射出金型,ブロー金型の扶桑精工

ギター部品

ATSトレモロブロック (Adjustable Tension System Tremolo Block)

ATSトレモロブロック

日本語(Japanese) - 英語(English)

長年培ったスチール加工の技術を使い、全く新しいトレモロブロックを製作しました。

特許出願中2011-221333
STUDIO BELL Original parts

[トレモロブロックの新革命]

ATSトレモロブロックは、今までのブロックでは不可能だった各弦ごとのテンション調整が可能です。
さまざまなチューニングや使用する弦のゲージに合わせたテンション調整が可能なので、ドロップチューニングやオープンチューニングでも力を発揮します。

[材質・精度の全てがプロユース]

細かな調整は本体の精度に懸かっています。
創業63年、金型一筋の当社が本体の製作を担当しています。
寸分の狂いも許されない金型メーカーが作り出す最高技術の結晶。
品質・重厚感・耐久性など、ダイキャストでは得ることの出来ないスチール削り出しならではの高音質&ロングサスティーンを実現しました。

[THE “made in japan”]

“オープンチューニング時に起こるバラバラなテンションバランスを整える”"1・2弦のチョーキング頻度の高い場合や6弦のピッキングハーモニクス頻度の高い場合に気持ちテンションを下げる”など、使用方法は自由。
個人のプレイスタイルに合わせたテンションバランスを実現するのがATSトレモロブロックです。
この重箱の隅を突くかの様な+αに拘る職人堅気、そしてギター本体に取り付けた状態でも、ストラトキャスターのトータルデザインを損なう事なくボディ内部で力を発揮する”縁の下の力持ち”的なスタンスは日本人の心。
正に”made in japan”に相応しい商品です。

バナースペース

ISO9001認証取得

登録番号 : JP09/061319
審査機関 : SGSジャパン株式会社
登 録 日 :2009年01月07日

ISOマーク

扶桑精工株式会社 岐阜工場

〒509-0249
岐阜県可児市姫ケ丘2丁目17番地

TEL  0574-62-1121
FAX  0574-62-7532